Menu

先輩たちの体験談

なが模試を受験して高校に合格した先輩たちの受験アドバイスです。

通学区1
  • 更級農業高校

    (農業・前期)

    女子女子

    なが模試の結果を見て、点数がとれていない部分を中心的に復習したりすると、苦手な部分がわかりやすくなると思います。

  • 篠ノ井高校 女子女子

    たとえ判定がわるくても、落ち込んで何もやらないではなく、必ず復習をし、最後までがんばってください!!

  • 須坂高校 男子男子

    入試までが一番辛いけど頑張って受かった時の達成感はすばらしいものです。この達成感を味わえるために、みなさん頑張ってください!!

  • 須坂高校 女子女子

    なが模試を受けていたので本番の試験のやり方や雰囲気がわかっていて、緊張せずに受験することができました。

  • 須坂高校 女子女子

    なが模試は入試問題とよく似ていて、とても役に立ちました。

  • 須坂創成高校

    (農業・前期)

    男子男子

    なが模試は、普通に学校でテストを受けるのと違い、他の学校の生徒もいるので、本番に近い緊張感でできたので、とても役に立ちました。
    僕は前期選抜で受かったのでよかったですが、2・3学期のテストであまり点数がとれなかったので、もっと早くからしっかりと勉強にとりかかっておけばよかったなと思いました。

  • 中野立志舘高校 女子女子

    毎日少しでも勉強をやって積み上げることが大切だと思います。
    なが模試をやることによって、本番のような緊張感や流れをつかめたりするので、いい練習になるし、努力圏とか判定がでるので参考になると思います。

  • 長野高校 男子男子(保護者)

    なが模試は「ここをつめれば、あと○点UPできる!」のようなアドバイスがあり、とっても前向きになれるし、がんばる気持ちがわく、のようなことを本人が言っていたのが印象的でした。なので、毎回受験させようと思いました。

  • 長野高校 女子女子

    広い範囲の様々な受験生が受験する、いつもとは違った環境の中でテストを受ける経験が、一つの力になったと思っています。

  • 長野高校 男子男子

    冬休みが明ける前までは、実力をつけるための努力。
    冬休みが明けたら、精神力をつけるための努力。
    入試は、学力と精神力の勝負であることを忘れずに!実力を引き出すには、強い精神力が不可欠です。

  • 長野西高校

    (国際教養科・前期)

    女子女子

    なが模試を受けることにより、現在の自分の学力で大丈夫か、どれだけあとがんばれば合格圏内に入れるかを目に見える形で確かめられ、とても参考になりました。

  • 長野南高校 男子男子

    入試後、「もっと勉強しておけばよかったなぁ~」って後悔しないように入試当日まで志望校合格にむけて、ガンバってください。

  • 長野吉田高校 男子男子

    全然点数が足りていなかった自分でも後半2カ月の追い込みでなんとか合格できました!なので、ギリギリまであきらめず、自分を信じてがんばりましょう!ブレずにいこう!

  • 長野吉田高校 女子女子

    毎回、なが模試の結果のところに志望校の今のところの判定が出るので、最終的な高校の決定に役立てられたし、この調子で頑張ろうと、モチベーションも上がったので、良かったと思う。

  • 長野吉田高校 女子女子

    私は、志望校がC判定だったときもありましたが、努力でA判定までいくことができました。あきらめずにファイト!!

  • 長野吉田高校 男子男子

    なが模試は、入試を忠実に再現しているので、結果をみて、自分に合った高校を選ぶことができ、合格もすることができました。教材を駆使するのもいいが、過去問や模試等を利用するのも良いと思います。頑張って下さい。

  • 屋代高校 女子女子

    今まで私は模試を受けても結果ばかりに目がいってしまい、本来の模試をする意味を間違えていました。数学のテストがよくて60点で入試ギリギリまで苦しめられました。だからこそ、受験生のみなさんには「出来なかった問題をできるようになるまで何回も解くこと」をぜったいにしてほしいです。着実にできる問題を増やしていってください。

  • 屋代高校 女子女子

    なが模試の結果は、進路選択にとても役立ちました!当日、力を存分に発揮できるようにコツコツ勉強していってください!がんばれ!

通学区2
  • 岩村田高校 女子女子

    1回のテストで努力がむくわれなくても、決してあきらめないでほしいです。(レベルは下げたもん負け)

  • 岩村田高校 女子女子

    時間配分になが模試が役立ちました。他校の生徒もいる中、なが模試を受けたので、本番のような緊張感を味わうことが出来ました。

  • 岩村田高校 女子女子

    なが模試は自分の苦手なところがわかりやすく出るから、やっといて損はないと思う。

  • 上田高校 男子男子

    合格してこんなことをしたい、というイメージを持って下さい。

  • 上田高校 男子男子

    公立高入試は、実生活に関わらせた問題が多く、非常に焦ります。練習したこともない問題はびっくりしますが「解けるように」作られていると思います。少し考えるとできます。

  • 上田高校 女子女子

    とにかく模試を受けまくって、テストに慣れた方が良いと思います。当日は、休み時間は友達と関係ない事をしゃべって、リラックスすると良いと思います。

  • 上田高校 男子男子

    日々の積み重ね、過去問の解き慣れが大事です。何もしていないと前日に不安で眠れなくなるので、入試2日前には準備を終わらせた方が良いです。頑張りすぎず、休憩をはさみながらコツコツと勉強してください。

  • 上田高校 男子男子

    なが模試を受けたことで時間配分がわかりました。当日も、なが模試のときに気付いたことをいかすことができました。

  • 上田染谷丘高校 女子女子

    学校の宿題をしっかりやり、基本を身につけましょう。
    なが模試は雰囲気(受験当日)もわかるので受けると良いです。問題傾向もわかります。試験当日も模試のような気持であまり緊張せず、受けることができました。

  • 上田染谷丘高校

    (国際教養・前期)

    女子女子

    なが模試を受けたことによって、より自分の得意なところ、不得意なところがわかった。だから、不得意なところを中心に勉強を進められて効率がよかった。自分の志望校の点数のうち、自分はどのくらいの点数なのか判定が出されていて、それによってどのような方向で進むべきかも考えられた。
    とにかく、どんな勉強にも一生懸命取り組むこと!!早いうちから自分の苦手なところを明確にして、そこをわかるまでやったり、得意なところを伸ばせるように勉強する。遊んだり、スマホをいじりたくなる気持ちはわかるけど「受験」を「成功」させるためにがまんする!Fight!(^^)!

  • 上田染谷丘高校 女子女子

    塾に行っていなかったので、なが模試の結果がとても役に立ちました。

  • 上田東高校 女子女子

    自分の実力を知ることができるので、自分の行きたい学校に対して自分がどのへんにいるのか、わかりやすい。

  • 野沢北高校 女子女子

    自分のレベルを知る良い機会になりました。

  • 野沢南高校 男子男子

    勉強した分だけそれが自信になる。ポジティブにいればいい。

通学区3
  • 赤穂高校 男子男子

    自分の学力が県内のどの位のレベルであるのかがわかったし、志望校が合格圏内なのか、もう少し頑張る必要があるのか、わかりやすい。

  • 飯田高校 男子男子

    なが模試で受験の雰囲気を体験することで、本番もあまり緊張せずに受けることができました。勉強頑張って下さい。

  • 飯田風越高校 女子女子

    全ての教科の自分が特にニガテなところを重視して使った「自分専用ノート」をつくると良いですよ!特に、試験が近づいてきて、予想問題をやったときに間違えた問題を書くとベストだと!!夢に向かって、頑張れ!!

  • 伊那北高校 男子男子

    なが模試を受けることで、本番の緊張感に慣れることができたし、時間配分をどうするか考える、良い練習になりました。
    無理はせず、でもやれることはやって、入試を乗り切ってください。日々の積み重ねを大切にして、笑顔で春を迎えられるように頑張ってほしいです。

  • 伊那北高校 男子男子

    僕は中学時代シニアで硬式野球をしていました。模試は野球で例えると練習試合だと思いました。コツコツ練習した成果を試せるし、その結果をみて次の練習試合までやるべき事がわかり、またコツコツ練習します。そして、何度も何度も練習試合を体験することによって、公式戦という大舞台に立っても、あまり緊張することなく普段の力を出せるのだと思います。模試も何度も何度も受けた方が、試験なれして本番で実力を出せるのだと感じました。

  • 伊那北高校 男子男子

    本番さながらの雰囲気で出来たのがとても良かった。
    受験当日は今までの自分をとにかく信じて、最後まで思いっきりやりきれ!!

  • 伊那弥生ヶ丘高校 女子女子

    自分の苦手な所を、克服することが大切だと思う。わからなかったら、質問!

  • 下諏訪向陽高校 女子女子

    試験が後半になると1時間の集中力が続かなくなってきてしまい、解けたかもしれない問題も見逃していたので、なが模試をたくさん受けることで同じような雰囲気の中、同じ長さの試験時間を体験したり、自分で過去問を解く時も何回か5教科全部を当日の通りに行ってみるなどして、5教科目まで集中が続く状態を作っておくといいかもしれません。

  • 下諏訪向陽高校 女子女子

    なが模試を受けたことで入試の雰囲気などもわかって良かったし、自分の偏差値を知ることで志望校と自分はどのくらいなのかを知ることが出来てよかたと思います。

  • 諏訪清陵高校 男子男子

    模試やテストの点が高いからといって、気を抜いてしまうと、当日点が驚くほど低くなります。最後まで気を付けて頑張って下さい。

  • 諏訪二葉高校 女子女子

    なが模試を受けて、実際の時間などわかり、自分の実力もわかることが出来たので受けて損はないと思います!!

  • 諏訪二葉高校 女子女子

    模試はなるべく受けた方が良いと思います。判定だけではなく、模試の受験者の中での自分の順位や各教科ごとの判定も、役に立ちました。

  • 諏訪二葉高校 女子女子

    なが模試で、その時の自分の実力を知ることができてよかったです。

  • 諏訪二葉高校 女子女子

    なが模試は入試と同じような問題がたくさん出てきて、とても助かりました!!
    勉強、勉強、、、で、いやになることもあると思うけど、今頑張れば楽しい高校生活が待ってます!がんばって下さい!!

  • 諏訪二葉高校 女子女子

    自分が今、どの位の点数をとれて、どの位の位置にいるのかを確認できて、自信とやる気につながりました。ありがとうございました。

通学区4
  • 田川高校 女子女子

    初めての受験でドキドキしていたし、華の高校生になれるかなと思っていたけど、なが模試を受けたことで、きんちょう感をなくすこともでき、本番で落ち着いてできました。
    受験はドキドキするものだし、初めてのことだけど、みんな一緒だから大丈夫。応援してます。

  • 豊科高校 女子女子

    やる気が出ないと言って、やらないで逃げていたけど、とりあえず立ち上がって机の前に行ってみると、後からやる気は出てくるので、とりあず机の前まで行ってみるのがいいと思います。
    なが模試を受けてみて、会場の雰囲気に少し慣れたこと、この位の点なら行ける、行けないなど明確にわかったことや、自分の弱みを解説してもらい、何をやるべきかしぼれたこと、何より、やり切ったから大丈夫と緊張した時、支えになったのが良かったです。

  • 豊科高校 男子男子(保護者)

    最後2回(第6・7回)のなが模試を受けました。結果はとてもわかりやすく、参考になりました。本人も2回とも1人で申し込んだので、知らない人達の中、試験を受ける緊張感を感じられたことは、いい経験になったと言っていました。

  • 豊科高校 女子女子

    なが模試で自分の力を見たり、自信をつけることができた。自分の力を信じて頑張れ!!

  • 松本県ヶ丘高校 男子男子

    苦手な教科の勉強は難しめの問題集を何回も解いて練習すると、だんだんできるようになります。最初のうちは必ずミスは出てくるので、ミスすることを恐れずに問題を何度も解いてみてください。
    長期休みの間はモチベーションが下がりがちなので、なが模試に向けて勉強することでモチベーションを維持すると良いと思います。

  • 松本県ヶ丘高校 女子女子

    なが模試の結果は最後までCだったけれど、無事志望校に合格できたので最後まであきらめずにがんばって下さい。

  • 松本県ヶ丘高校 男子男子

    記述の問題に早いうちから慣れておくと、自分にとって大きな武器になります。

  • 松本県ヶ丘高校 女子女子

    なが模試は入試対策に本当に役立ちます。辛くても最後まで自分を信じて頑張ってください!

  • 松本蟻ケ崎高校 女子女子

    誘惑に負けやすい人は「今日は○時間やろう」や「〇〇までやろう」と決めて行うと良いと思います。
    なが模試等の模試や学校テストは、1回やったら終わりでは無く、何度も繰り返しわかるまで解くと良いと思います。
    過去問等も早いうちからたくさんやっておくと、入試での出題の大まかな雰囲気がつかめると思います。がんばって下さい。

  • 松本蟻ケ崎高校 女子女子

    なが模試を受けて、自分と同じ長野県の中3生との学力の差や、自分はどの位置にいるのかを知ることができ、もっとがんばろうと励みになりました。なが模試を受ける回数を重ねていくうちに、点数や偏差値が上がるのを実感し、自信につながりました。受験生のみなさん、少しずつでもいいので、毎日コツコツと勉強して、自分に自信を持ってがんばって下さい!!

  • 松本深志高校 男子男子

    後期選抜の社会の記述問題では、書けばよい内容がとらえづらく、結構な減点につながってしまいました。なので、しっかりと知識をつけ、それを応用する問題にたくさん挑戦していくとよいと思います。自分もやりましたが、他県の入試問題を解いてみることもおすすめします。合格を勝ち取れるよう、がんばってください!!

  • 松本深志高校 女子女子

    なが模試を通して、自分の志望校を見つけられたのはもちろん、自分は何が苦手で、これからどんな勉強が必要なのかがわかり、効率的に受験勉強に取り組めました。

  • 松本美須々ヶ丘高校 女子女子

    なが模試等で、力や自信をつけて頑張っていって下さい。